〈イカ墨チャーハン〉に挑戦!/イカ墨ペースト&ケチャップで味付け

イカ墨ペースト使用のチャーハン

みなさんこんにちは♪

以前、イカ墨ソースを作る際に半端に余ってしまった「イカ墨ペースト」

これをいろんな料理に入れて使い切ってしまおうチャレンジを開催中のもりぐちです。

【参考】

イカ墨スパゲティー〈イカ墨ソース〉の作り方/イカ墨ペースト使用/パスタ、リゾットに/冷凍保存オッケー!

過去にイカ墨ノグリを作ってみたり無印良品のパスタソースに混ぜ込んじゃえ作戦を行ったりしてきたのですが、今回挑戦するのは〈イカ墨チャーハン〉です。

初めて作るので、味付けはほぼ勘によるもの。

実際に作ってみて、良かった点改善の余地ありな点、両方まじえながらお伝えしていきたいと思います!

これからイカ墨のチャーハンを作ってみたいと思っている方の参考になれればうれしいです。

〈イカ墨チャーハン〉今回のレシピ

材料

  • ご飯 お茶碗1杯分
  • イカ墨ペースト 小さじ1
  • ケチャップ 小さじ2
  • オリーブオイル 適量
  • ニンニクチューブ 2㎝くらい
  • 赤唐辛子 1/3本くらい
  • ドライトマト 適量
  • レモン汁 少々
  • 塩コショウ 少々

※ 後でも改めて書くのですが、おそらくこのオリーブオイルが原因でご飯がべちゃっとしてしまったみたいなので、使うオイルは「サラダ油」などにしておいた方が無難かと思います。

【参考】

主な味付け・風味付けの材料

イカ墨チャーハンの、主な味付けの材料

※最後に「レモン汁」「塩コショウ」も少々加えて味を整えています。

作り方

  1. パプリカは角切りに、赤唐辛子は輪切りにしておく
  2. フライパンに油、ニンニクチューブ、赤唐辛子、ドライトマトを入れ、火にかける
  3. 充分熱くなったらパプリカを入れて炒める
  4. 次に、ご飯を入れて軽く焦げ目がつくまで炒める
  5. イカ墨ペーストとケチャップを投入し、味を全体に馴染ませる
  6. レモン汁と塩コショウで味を整えたら、お皿に盛り付けて出来上がり

実食の感想~味はグッド!食感は改善の余地あり~

さて、完成したものがこちら。

イカ墨ペースト使用のチャーハン

イカ墨ペースト使用の料理にしては、今回は珍しく彩りがよいです。

赤のパプリカを入れたことと、周りにベビーリーフを添えてみたこと。

ちょっとしたことでだいぶ印象が変わるものです。

さて、食べてみての感想ですが、

良かった点

味付けがおいしくできた!

ケチャップとイカ墨ペーストの割合――2:1は、正解だったっぽい)

残念だった点

べちゃっとしてしまって、食感があまりよろしくない

オリーブオイルが原因か?

という感じです。

今回油にオリーブオイルを使ったのですが、どうやらオリーブオイルで炒めるとご飯がべちゃっとなりやすいみたいだったので、このあたりは改善の余地ありですね。

(普段チャーハンではごま油を使うことが多いのですが、ごま油でご飯を炒めるときはこんなにべっちょりならなかったなぁ……と)

あるいは今回、イカ墨ペーストやケチャップをそれぞれ小さじで量りながらフライパンに投入したのですが、先にこの2つを混ぜ合わせておけば、スムーズにご飯に味を馴染ませることができて、仕上がりにも少し差が出てきたかもしれないです。

味自体は非常にバランスよくできたと思うので(ドライトマトの旨味と、レモン汁の酸味がなかなかいい仕事している)、今回の反省点を踏まえてまた再チャレンジしてみたいと思います!

ではまた♪

もりぐち
もりぐち

最後まで読んでくださってありがとうございました♪


【関連記事】

パスタなどにそのまま使える、イカ墨ソースの作り方。

イカ墨スパゲティー〈イカ墨ソース〉の作り方/イカ墨ペースト使用/パスタ、リゾットに/冷凍保存オッケー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA