カプリチョーザで一人ランチの記録 / トマトとニンニクのスパゲティは裏切らない!

カプリチョーザのトマトとニンニクのスパゲティ

もりぐち
もりぐち

みなさんこんにちは♪

今日も一日元気もりもりブロッコリー!

先日、私が愛してやまないイタリアンレストラン、カプリチョーザで一人ランチを楽しんできましたので、今回はその様子をお届けします!

カプリチョーザは子どもの頃から時おり家族で訪れることがあったチェーン店なんですけど、もうずーっと好きなお店です!

ここに来たら迷うことなくトマトとニンニクのスパゲティですね。

私は外食などでメニューを選ぶ際、一度目移りし始めてしまうとなかなか決められなくなってしまう性質なんですが、カプリでは全く迷いませんね。

トマトとニンニクのスパゲティはほぼ毎回といっていいほど注文します!

平日のランチセットを注文する

さて。

今回は平日に行ったので、お得なランチセット(スープ+ドリンクバー+ミニサラダ+スパゲティのセット)を頼みました。

スープは自分でスープバーのコーナーへ取りに行く方式でしたが、ミニサラダは店員さんが持ってきてくれます。

(ミニサラダも頼めばおかわり自由とのこと)

トマトとニンニクのスパゲティは通常料金+110円で選択可能で、計1,210円(税込)でした。

スープとミニサラダ

取りに行ってきたスープ(底に沈んでて分かりにくいですが、ツナと玉ねぎが入ってました)と、運ばれてきたミニサラダ。

カプリチョーザのミニサラダとスープ

ひゃああ!!!ブロッコリー入ってないのにおいしーッ!!!

トマトとニンニクのスパゲティがくるまで、いろんな色が盛りだくさんのサラダをもりもり食べます。

その間にも、キッチンの方からじゅー!とソースを作る音が聞こえてきて、うれしくなりますね。

(その時点で店内の客は私一人だったので、間違いなく、あれは私のためのトマトとニンニクのスパゲティのソースを作る音です!)

トマトとニンニクのスパゲティ

サラダを食べ終えてしばらくすると、ついにお待ちかねのメインが運ばれてきました。

一生愛し続ける自信がある、トマトとニンニクのスパゲティ

カプリチョーザのトマトとニンニクのスパゲティ

運ばれてきたばかりで一気に食べると間違いなく口の中を火傷するので、まずは少量ずつとって冷ましながらいただきましょう。

程よい硬さのスパゲティに、トマトのソースがたっぷり絡んでいつもながら最高です。

こんなによくスパゲティに絡むソースを私は他に知りません。

口に入れたときの、このソースのとろっとした口当たりと、トマトや玉ねぎのじっくり煮込まれた甘さと、唐辛子の刺激と……

全部が完璧!!!

ニンニクは厚めにスライスされたものが、それはもうたっくさん入っています

これを食べるときはもちろん、においのことなんて気にしません。

特に豪華な具材が入っているわけでもないのに、ソースのおいしさだけでこんなに満足できるスパゲティって、他になかなかないと思います。

食後のコーヒー

気持ちも胃袋もすっかり満たされて、食後のコーヒー。

自分でドリンクバーのコーヒーマシーンのとこにいって、ボタンぽちってやって淹れてきました。

カプリチョーザの食後のコーヒー

店内では、トムとジェリーのアニメがずっと無音で映されており、二匹のちょこまかとした動きをぼーっと眺めながら、コーヒーをすすっておりました。

こういう、日常と非日常の間みたいな、生活の中にぽっかり空いたくぼみにみたいなとこに収まって、ぼんやり過ごす時間が好きです。……なかなか狙っては得がたいものなのです。

というわけで、最愛のイタリアンレストラン・カプリチョーザにて、一人ゆっくり大好きなスパゲティを食べてリフレッシュしてきた記録でした。

またお会いしましょう!

もりぐち
もりぐち

最後まで読んでくださってありがとうございました♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA