滋賀県・日帰り旅行「松茸近江牛すき焼き」ランチ&食べ物ばっかの土産紹介

sekigahara花伊吹の「松茸と近江牛のすき焼き」

もりぐち
もりぐち

みなさんこんにちは♪

今日も一日元気もりもりブロッコリー!

先日、滋賀県(+岐阜もちょい)の日帰りバスツアーに参加してきました!

阪神交通社のツアーで、紅葉がメインに組まれたコースではあったのですが、おいしい松茸やお肉を食べて、土産物もいろいろ買ってきたので、今回はとりあえず〈食べ物編〉ということで、食べたもの・買ってきたものをご紹介したいと思います♪

Sekigahara花伊吹:「松茸近江牛すき焼き」を堪能

お昼ご飯は Sekigahara花伊吹 さんにて、すき焼きがメインのお料理をいただきました。

(※バスツアーについていたメニューです。)

こちらのお店は、滋賀から県をまたいで、岐阜県の関ケ原にありました。(関ヶ原の合戦が行われた場所ですね)

sekigahara花伊吹の「松茸と近江牛のすき焼き」のランチセット

内容は、

  • 松茸入り近江牛すき焼き
  • ローストビーフ
  • サラダ
  • 松茸近江牛おこわ握り

です!!

一番の楽しみは、やはりこちらのすき焼き……♡

sekigahara花伊吹の「松茸と近江牛のすき焼き」

柔らかな近江牛を、生卵に絡めて食べるのが最高なのはいうまでもなし、最後に食べる味がしみしみのおうどんが、またたまらんのです……。

お土産いろいろ

お土産は、帰ってきて荷物を整理してて気付いたんですけど、ほんとに食べ物しか買ってませんでした……笑

赤こんにゃく

これは永源寺の土産物売り場で買ったもの。

近江八幡の名物、赤こんにゃく

赤こんにゃく

私は滋賀県出身なので、この色のこんにゃくも子どもの頃から見慣れたものなのですが、初めて見るとぎょっとされる方もいるらしいです。(そりゃそうですよね)

一部は薄くスライスしてレバ刺し風の刺身に、残りはスプーンでぐりぐり分けて煮物に入れる予定です。

(余談ですが、こんにゃくを煮物にするときは、包丁で切るよりもスプーンであえていびつな形に分ける方が味が浸み込みやすいです。)

【追記】(2021/11/26)

〈赤こんにゃくのレバ刺し風〉〈赤こんにゃくの甘辛煮〉の作り方をアップしました!

赤こんにゃくのレバ刺し風〈赤こんにゃくのレバ刺し風〉レシピ / トゥルっとなめらか食感がクセになる…! 赤こんにゃくの甘辛煮〈赤こんにゃくの甘辛煮〉レシピ / 味をしみさせるコツも紹介!

長寿麩

これはお昼ご飯のすき焼きにも入っていたもので、もっちり厚みのある、食べ応え抜群な麩です。

長寿麩

酢味噌で和えたり、味噌汁に入れたり……

よく出汁を吸うので、今回いただいたようにすき焼きに入れるのもよし、煮物に使ってもよし……

とにかく使い勝手よいお麩!

沢山入ってるのでいろいろ試してみたいです♪

(以前丁字麩の丼のレシピについて記事を書いたことがあるのですが、”丁字”麩と”長寿”麩って、同じものとですよね?名前も形も似てるので、じゃっかん混乱しているのですが、まぁ多分、扱い方自体は同じと思っても良さそうですね……??)

【追記】(2021/12/2)

こちらのお麩を使って、フレンチトーストみたいにふわしゅわな〈バター焼き〉を作ってみました♡

お麩のバター焼き〈お麩のバター焼き〉レシピ/まるでフレンチトースト/ふわしゅわ♡とろけるおやつ

生八ツ橋・夕子2種(栗入り&ミルキー味)

八ツ橋は、京都のお土産ではあるのですが、土産物店でおいしそうだったので……。

生八ツ橋・夕子2種(栗入り&ミルキー味)

ペコちゃんパッケージのミルキー八ツ橋は、陳列棚からの吸引力がすごかったです。

(まんまと引き寄せられた。)

想像するだけでおいしいし、食べるのが楽しみです。

ちなみに栗入りの方は、抹茶とニッキの2つの味が入ってます。

栗入りの生八ツ橋

伊吹高原チーズケーキ 関ケ原

これは試食で食べておいしかったやつです。

お昼ご飯場所の、 Sekigahara花伊吹 さんの土産物売り場で購入したチーズケーキ。

伊吹高原チーズケーキ関ケ原

常温で持ち帰れる土産物屋のチーズケーキにしては、なかなかない濃厚さで、かなりクリームチーズ感が強かったです。

これも食べるのが楽しみです……!

松茸

これは自分で買ったわけではなく、バスツアーに参加するとお土産としてもらえたものです。

(一人一箱ずつで、これは母と私の二人分)

松茸

お店でチラッと松茸の混じった料理をいただくことはあっても、こうやって丸ごとの松茸を家に持ち帰って調理できる機会ってなかなかなくって(もしかすると初めてかもしれない)、箱を覗き込むたび胸がときめいて仕方ないです。

国産牛肉&近江牛ハンバーグ

こちらもバスツアーの中に含まれていた持ち帰り品です。

(母と私の二人分)

国産牛肉と、近江牛入りハンバーグ

松茸と牛肉については、卓上調理器のザイグルで焼いて食べるつもりでいます。

(ザイグルについては、以前焼肉パーティーをした際の記録をまとめた記事で詳しく書いてます。)

おいしいお土産ももりもりもりだくさんだと、家に帰ってからも旅行の楽しみが続いて幸せです。

さて、何から食べようかしら???


ちなみに。

今回は食べ物の話ばかりしてしまったので、〈紅葉編〉はまた別記事にあげる予定です。

モミジの名所として名高い永源寺の写真を中心に載せる予定ですので、どうぞお楽しみに♪

もりぐち
もりぐち

最後まで読んでくださってありがとうございました♪


【追記】(2021/11/14)

〈紅葉編〉をアップしました!

2021年に滋賀で紅葉巡りをするなら、いつ頃が見頃になりそうかも合わせて解説しています。

永源寺の紅葉滋賀の紅葉巡り「永源寺・近江孤篷庵・メタセコイア並木」2021年秋の見頃時期について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA