【塩麹きのこ】アレンジレシピ6種・まとめ/主食・主菜・副菜ごとに紹介!

日常の食卓に、腸活・菌活食品を取り込みたい人必見!

おいしくもりもり、たくさんのきのこを食べられる〈塩麹きのこ〉基本の作り方と、バリエーション豊かなアレンジレシピを本記事にまとめました。

〈塩麹きのこ〉は個人的に、常に冷蔵庫に入れておきたいくらい大のお気に入りで、リピしまくってる常備菜。

ここで紹介するレシピは全て、そんな私が実際に作ってみて、心からおすすめしたいと思った料理になります。

ちょっとした副菜から、一皿で一食の食事となるボリューム満点な主食系のレシピまで、献立の種類ごとに分けて紹介していきたいと思いますので、必要なシーンに応じて、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

(↓目次をクリックorタップすると、興味のある箇所に飛んでいただくこともできます)

〈塩麹きのこ〉基本の作り方~3つの材料・3ステップで完成!~

はじめに、基本となる〈塩麴きのこ〉の作り方の紹介です。

初めてでも失敗しらず!とっても簡単にできちゃいます!

用意する材料は3つのみ

  • お好みのきのこ(種類は何でもオッケー!)
  • 塩麹
  • お酒

↓これらを用意したら……

  1. きのこを切ってお酒と共にフライパンに入れ、
  2. 5分ほど蒸し焼きにし、
  3. 密閉容器に移して塩麴きのこと和える

3ステップで完成です!

【詳細記事】

基本の〈塩麹きのこ〉のより詳しい作り方・材料の分量目安・調理の際の注意点などは↓の記事で解説しています。

初めて作る方は、ぜひ参考にしてみてください。

塩麹きのこの材料〈塩麹きのこ〉基本のレシピ / もりもりおいしく菌活&腸活! / 万能常備菜

このまま箸休めとして食卓に出しても、充分おいしくいただける〈塩麴きのこ〉ですが、アイデア次第でアレンジのバリエーションも無限大!

続いて、献立の種類ごとに〈塩麴きのこ〉のアレンジレシピを紹介していきます。

主食(麺類・パン)のアレンジレシピ~今日のランチはこれで完成!~

麺類やパンなど、主食と〈塩麴きのこ〉を組み合わせれば、それだけで一食分の食事ができちゃいます。

ワンプレートでささっと手早く済ませたい日のランチなどにご活用ください♪

〈塩麹きのこ〉×パスタ

塩麹きのこのスパゲティー

茹でたパスタに〈塩麴きのこ〉を絡めて作った料理。

  • 風味づけ→ニンニク
  • 引締め→胡椒
  • 仕上げ→粉チーズ

を追加で使って味を整えていますが、軸となる味付けはほぼ〈塩麴きのこ〉だけで決まります。

塩麹のまろやかさに粉チーズがふんわり馴染んでおいしいですよ♪

【詳細記事】

〈塩麹きのこdeパスタ〉の詳しいレシピは↓の記事からご覧いただけます。

塩麹きのこのスパゲティー〈塩麹きのこdeパスタ〉レシピ / 味付けはほぼ常備菜にお任せ♪パパッとランチ

〈塩麹きのこ〉×うどん

塩麹きのこの焼うどん・バター風味

上で紹介したアレンジの、ほぼうどんバージョンといったところ。

こちらは、

  • バター
  • レモン汁

を追加で使用し、コク深さがありながらも、爽やかさも感じられるバランスのとれた味わいに仕上げてみました。

【詳細記事】

〈塩麹きのこde焼うどん〉の詳しいレシピは↓の記事からご覧いただけます。

塩麹きのこの焼うどん・バター風味〈塩麹きのこde焼うどん〉レシピ / レモンバター風味でグッと垢抜けた味に!

〈塩麹きのこ〉×食パン

食パンに〈塩麹きのこ〉と、とろけるチーズをのせてトーストするだけ!(+胡椒少々)

まろやかな塩麹にとろけたチーズがまったり馴染んで、簡単なのにめちゃくちゃおいしい一品になります。

【詳細記事】

〈塩麹きのこのチーズトースト〉の詳しいレシピは↓の記事からご覧いただけます。

塩麴きのこのチーズトースト〈塩麹きのこのチーズトースト〉レシピ / ボリューム満点でランチにも◎

主菜のアレンジレシピ~食卓華やぐ主役の一品~

〈塩麹きのこ〉×鮭→ホイル焼き!

鮭と塩麴きのこのホイル包み焼き

鮭と〈塩麹きのこ〉をアルミホイルで包んで蒸し焼きにするだけ!

彩りや香りをよくするため、あればネギを使うのがおすすめ。

また、

  • バター
  • レモン汁

追加で使って、風味をアップさせてみました。

【詳細記事】

〈塩麹きのこde鮭のホイル包み焼き〉の詳しいレシピは↓の記事からご覧いただけます。

〈塩麹きのこde鮭のホイル包み焼き〉レシピ/レモンバター風味

副菜のアレンジレシピ~あと一品!ってときも大活躍~

〈塩麹きのこ〉×卵→スクランブルエッグ!

塩麴きのこのスクランブルエッグ

スクランブルエッグを作る際、塩の代わりに〈塩麹きのこ〉を使うだけです!(+胡椒少々)

単に塩を使うのに比べ、ほのかに甘みを感じるような、マイルドで優しい味わいになります。

〈塩麹きのこ〉×豆腐→冷ややっこ!

塩麴きのこの冷奴

豆腐の上に〈塩麴きのこ〉をのせるだけ!(+お好みで薬味)

ちなみに、これを丸ごと生野菜の上にのせて、豆腐サラダとして食べるのもおすすめです!!!

【詳細記事】

〈塩麹きのこのスクランブルエッグ〉&〈塩麹きのこの冷奴〉の詳しいレシピは↓の記事からご覧いただけます。

塩麹きのこのスクランブルエッグ〈塩麹きのこ〉副菜系アレンジレシピ【スクランブルエッグ&冷奴】

〈塩麹きのこ〉アレンジレシピのコツ

〈塩麹きのこ〉を使ったアレンジレシピ全般に当てはまるコツを、ここで少しおさらいしておきます。

調味料を追加する際は、量に注意

〈塩麹きのこ〉自体に元々塩分が含まれているため、味が濃くなりすぎないよう、他の調味料は控えめに加え、味をみながら調整するようにすると良いです。

〈塩麹きのこ〉の汁気も活用!

〈塩麴きのこ〉の保存容器の底にたまっている汁気も使用することで、アレンジ調理の際、他の食材にも味が絡みやすくなり、料理にまとまりがでます。

特にうどんパスタを作る際は、麺に味がいきわたった方がおいしいので、意識的に汁気も入れるようにするのがおすすめ!

〈塩麹きのこ〉アレンジにおすすめ!~相性の良い食材~

ここに紹介した以外にも、〈塩麹きのこ〉はアレンジの可能性無限大!

参考までに、私が経験上〈塩麹きのこ〉と相性がよいなぁと感じる食材を挙げておきますので、ぜひ皆さまもそれぞれのお好みに合わせて、自由にアレンジしてみてください。

ポイント

〈塩麴きのこ〉は比較的、淡白めな味の素材とよく馴染みます

(例えば、肉でいうなら、牛肉よりも鶏肉や豚肉との方が合わせやすいです!)

〈塩麹きのこ〉×主菜系:おすすめ食材

  • その他、白身魚
  • 鶏肉 
  • 豚肉

〈塩麹きのこ〉×副菜系:おすすめ食材

  • 豆腐 
  • 生野菜(サラダにドレッシング代わりにかけるのもおすすめ)

〈塩麹きのこ〉×乳製品:おすすめの風味付け

〈塩麹きのこ〉の優しい味わいは、まろやかな乳製品とも相性抜群

味付け・風味付けに

  • とろけるチーズ
  • 粉チーズ
  • バター

など、よく合いますので、味に奥行きを出す目的で仕上げに使うことが多いです。

バターでコク出す際、合わせてレモン汁も加え、酸味で味を引き締めバランスを取るというやり方を私はよく使っています。

また、実際にはまだやってみたことはないのですが、ホワイトソースを合わせてグラタン仕立てにしてもおいしいのでは?と思っています。

興味のある方は、ぜひ試してみてください……!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事で紹介したアレンジレシピの他、最後に示した”相性の良い食材リスト”から、自由に新しい料理を作ってみるのも楽しいと思います。

まろやかで風味豊か、特別なクセもない〈塩きのこ〉はいろんな料理に馴染みやすく、気軽に日常食に取り入れることができます。

ぜひ皆さまも、お好みに応じていろいろチャレンジしてみてくださいね♪

〈塩麹きのこ〉の魅力を一人でも多くの人に広めることができたなら、とてもうれしく思います。

ではまた!

もりぐち
もりぐち

最後まで読んでくださってありがとうございました♪


【これだけで味が決まる!頼れる調味料”塩麹”

〈塩麴きのこ〉の作り置きにおすすめ!熱湯消毒OKの密閉式・保存容器】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA